ヒフの日

乾燥だけじゃない冬に起きやすい「冬ぐすみ」

冬の朝、鏡を見ると、なんだか顔が老けて見える・・・

肌がどんより暗い・・・ということはありませんか?

それは寒い季節に起こりやすい「冬ぐすみ」かもしれません。

12月号ではそんな冬ぐすみについて取り上げます。

 

1.冬ぐすみの原因

肌の乾燥

冬は血行不良により内側からの栄養が不足し、肌が乾燥します。

また冬は外気も乾燥しているため、肌の水分量はますます下がり、透明感の肌に。

冬ぐすみを放っておくと

他の肌トラブルを引き起こす原因にもなりかねません。

 

2.冬ぐすみ対策ケア

スキンケア

日々のクレンジングや洗顔から見直し、古くなった角質をしっかり洗い流し、保湿しましょう。

 

クレンジング

古くなった角質を柔らかくする成分やダメージから肌を守る成分を含んだクレンジングがおすすめです。

おすすめ成分

  • ロイヤルゼリー
  • γガンマーリノレン酸

 

洗顔

くすみをケアする成分を配合した洗顔料がおすすめ。
ぬるめのお湯で、優しく洗いましょう。

おすすめ成分

  • エブリコエキス
  • オタネニンジン根エキス

 

保湿

肌に浸透しやすく、血行促進効果のあるローション、クリームなどがおすすめです。

おすすめ成分

  • レスベラトロール
  • トルマリン

プラスケアでさらに美肌に!

 

-ヒフの日

Copyright© EBM , 2023 All Rights Reserved.