基礎化粧品会社 イービーエム

no image

2022/6/28

2022.7月ご来店キャンペーン一覧[Rai-cp]

no image

2022/6/27

202207ホームケアまとめ[hccp]

ここから上村主任↓   ↑ここまで上村主任   ご購入はこちら ご購入はこちら   ご購入はこちら ここからイカルギc↓

no image

2022/6/27

202207スタジオキャンペーンまとめ[cp]

大切なご友人に贈りませんか?   掲載しているキャンペーンは、 スキンケアスタジオ限定のキャンペーンです。

no image

2022/6/28

2022.サマーギフト[hccp]

WEBで購入はコチラ WEBで購入はコチラ WEBで購入はコチラ WEBで購入はコチラ WEBで購入はコチラ WEBで購入はコチラ WEBで購入はコチラ

EBMレター

2022/6/22

梅雨時期の髪の悩み

雨が降る日が多くなりました。 梅雨の時期は湿度が高く、湿気で髪がボワっと広がったり、ヘアスタイルがなかなか決まらなくて悩まされることも多いのではないでしょうか。 湿気で髪が広がる一番の原因は、髪のダメージ です。 髪のキューティクルが剥がれ、髪が傷んでいる部分から水分が浸入します。 その水分が、キューティクルの内側にあるコルテックス(毛皮質=線維状につながったタンパク質)にため込まれ膨張することで、キューティクルが剥がれて傷んだ部分と、剥がれておらず傷んでいない部分とのバランスが崩れ、そこから髪のうねりが ...

EBMレター

2022/6/15

夏のメイク崩れ対策はスキンケアが重要!

これから暑くなってくると、汗や皮脂、そして乾燥で、メイクが崩れやすくなります。 キレイにファンデーションを仕上げても、時間が経つとTゾーンがテカったり、よれたり、落ちてしまったり…。 さらに、最近は一日中マスクをしていることで、マスクの擦れやマスク内部の蒸れによって、さらにメイクがよれやすくなりお悩みの方も少なくないのではないでしょうか。 メイクが崩れる最大の原因は皮脂だと言われています。 特に夏場は皮脂を抑えようとしがちですが、皮脂を取り過ぎてしまうと肌が水分不足だと感じ、余分に皮脂が分泌されてしまいま ...

2022/6/9

進化するセラミド!“飲む”タイプも新登場!

先月号では、肌のバリア機能やセラミドの重要性について特集しました。「セラミド」が肌の土台作りに欠かせないとても重要な成分ということはお分かりいただけたと思いますが、セラミドと一口で言っても様々な種類があることをご存じですか? 種類ごとの特徴を理解したうえで、より効果的にセラミドを補うことが大切です。 ヒフの日通信6月号では、「セラミド」についてより詳しく特集します。 セラミドの種類 天然ヒト型セラミドとは? これまで、植物由来の天然素材からヒトのセラミドに近い構造のセラミドを抽出するのは難しいとされていま ...

EBMレター

2022/6/8

紫外線の強い時季…活性酸素に要注意!

紫外線が気になる夏目前! 紫外線が強いこれからの時季に、肌のためにも身体のためにも注意しておきたいのは増え過ぎてしまう『活性酸素』です。 活性酸素が発生する要因はいろいろありますが、特にこの時季注意したいのは紫外線です。 活性酸素とは 酸素は呼吸によって体内に取り込まれ、エネルギーを発生させるときに使われますが、取り入れた酸素の2%は活性酸素になると言われています。 活性酸素はとても不安定で、何かと結び付いて安定しようとする特性を持っているため、体内で他のものと結び付き細胞を酸化させてしまいます。 活性酸 ...

no image

2022/6/1

ビジター専用メニュー

EBMレター

2022/6/1

抗酸化食材でいつまでも健康な身体づくり

近年、健康や美容・アンチエイジングについての関心が高まり、活性酸素や抗酸化といった言葉を耳にすることが増えました。 私たちの身体を作っている何十兆個もの細胞が酸化すると、様々な機能に異常をきたします。 身体の酸化は、生活習慣病を含め多くの病気や老化の元とも言われ、それを引き起こす「活性酸素」は、生きている限り全身の細胞で発生し続けます。 普段の生活では、ストレス過多・タバコ・お酒・食生活の乱れ・紫外線などで、活性酸素が過剰に発生しやすくなっています。 身体には本来、活性酸素を抑える力『抗酸化力』があります ...

Copyright© EBM , 2022 All Rights Reserved.