ヒフの日

顔の印象は目元で決まる!?

 

顔の印象の8割を占めると言われる目元。マスクの常用化によって目元に注目する機会が格段に増え、まゆ毛やまつ毛が顔の印象に与える影響は更に大きくなっています。「すっぴんでも綺麗でいたい」「メイクを時短にしたい」というニーズも高まっており、「メイクで魅せる」だけでなく、「まゆ毛やまつ毛のケア」も重要視されてきています。

ヒフの日通信4月号では、「まゆ毛・まつ毛が与える印象とケア」について特集します。

 

まゆ毛に悩みがある女性は、なんと6割越え!?

まゆ毛は顔の印象を左右する大事な部分。しかし、太さやアーチの形、濃さなどのトレンドが年々変わることもあり、整えたりメイクしたりするのが苦手と感じる方も多いと言われています。

 

まゆ毛の悩み

●形が気になる

●毛量が気になる(少ない、多い)

など、かつての細まゆブームにより処理した毛がなかなか生えてこないという方も多いようです。近年は女性だけでなく、「最低限の身だしなみ」として男性でも約半数の方がまゆ毛のケアをしていると言われています。

 

 

 

どちらの方が優しい印象に見えますか?

まゆ毛は表情を作るうえで、とても重要なパーツです。そのため、まゆ毛がないと表情が乏しくなってしまい、怖いという印象を与えてしまうこともあります。

 

まつ毛に悩みがある女性も6割越え!?

まつ毛も顔の印象に与える影響が大きく、長さや毛量、カールの角度によって目の大きさや雰囲気が違って見えると言われています。

まつ毛の悩み

●毛量が少ない

●毛が短い

●抜けやすい

●毛が細い

このような悩みをマスカラやビューラーでカバーしようとすると、まつ毛や皮膚に負担がかかってしまい、ますます悩みが深くなってしまう場合もあります。

 

まゆ毛・まつ毛への負担大!NG行動3選

➀強い刺激

メイクを落とす際、クレンジングは優しく行いましょう。ゴシゴシ擦ると、まゆ毛やまつ毛に大きな負担がかかってしまいます。また、ビューラーをする際は力を入れ過ぎないように注意しましょう。つけまつ毛やエクステを繰り返し過ぎるなどの行為も、まつ毛が抜けやすくなるので要注意!

 

②過度なダイエット

栄養が不足してしまい、すこやかなまゆ毛・まつ毛が育ちにくくなります。

 

③うつ伏せ・横向きで寝る

枕や布団の摩擦で擦れてしまうとまつ毛の向きがバラバラになったり、どちらか一方だけ抜けやすくなるなどのダメージを引き起こす原因になります。

 

まゆ毛もまつ毛も「本来の自身の毛をすこやかに保つこと」が大切です。

そこで、まゆ毛やまつ毛をすこやかに保つ秘訣として「まぶたマッサージ」「まゆ毛・まつ毛美容液」についてご紹介します。

 

まゆ毛・まつ毛の美容液の効果を最大限に引き出すケア

まゆ毛やまつ毛に美容液を塗る前に、ホットタオル&まぶたマッサージをしましょう。

血行を促進することで、老廃物の排出も促進され、栄養や酸素がいきわたりやすくなります。

 

まぶたマッサージ

➀目元にホットタオルを2~3分間置き、温めます。

②目の下を骨に沿って内側から外側へ、軽く押します。

③まゆの下を骨に沿って内側から外側へ、軽く押します。

④こめかみに中指と薬指をあて、軽い圧でゆっくりとグルグル回します。

※目周りは特に皮膚の薄い部分なので、摩擦し過ぎないように要注意!

まゆ毛・まつ毛美容液のおすすめ成分

●パントエアLPS

肌のハリと弾力を作るコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の働きを促進する効果があります。

まゆ毛やまつ毛に対しても、ハリやコシを作り出す効果があります。

 

●ピクノジェノール

強力な抗酸化作用を持つ成分です。血行促進効果もあり、ハリやコシのあるまゆ毛・まつ毛へ導きます

また、パントエア菌LPSと併用すると、発毛・育毛を高める効果が期待できます

 

●ワイドラッシュ

近年美容業界で注目を浴びている成分です。新陳代謝を促進し、まゆ毛やまつ毛にハリ・コシ・ツヤをもたらす効果があります。また、まつ毛の厚みや量などの増強・発育効果も期待できます。

 

髪の毛との毛周期の違い

毛周期とは?

毛が生え替わるサイクルのことです。

①成長期(発毛して伸びる時期)

②退行期(成長が止まり、抜け始める時期)

③休止期(抜け落ちてから発毛までの準備段階に入る時期)

を1サイクルとする毛周期を繰り返しています。

一般的に、髪の毛は成長期が2~5年ほどあるため、1サイクルが3~6年と言われています。

それに対し、まゆ毛やまつ毛は1サイクルが1~4ヵ月と言われています。

美容液は成長期を維持させ、1サイクルを長くすることで、毛の量を増やして伸ばすという働きをします。そのため、すぐに効果が出るわけではありません。少なくとも1サイクル(1~4ヵ月)使うことをおすすめします。諦めずに根気強く続けましょう。

 

スキンケアアドバイザー

まゆ毛がしっかり生えそろい、まつ毛が綺麗に伸びているだけで、目元や顔はもちろん、その人の雰囲気や印象まで変わりますよね。

まゆ毛の脱毛や脱色・まつ毛パーマやまつ毛エクステなど、毛がダメージを受ける要因は様々。髪の毛にトリートメントをするように、まゆ毛やまつ毛もダメージ補修を意識してみませんか?

整ったまゆ毛や憧れのフサフサまつ毛を保つために、まゆ毛・まつ毛美容液は大切なアイテム!

まぶたマッサージ&美容液で、自信あふれる目元を目指しましょう!

 

-ヒフの日

Copyright© EBM , 2022 All Rights Reserved.