EBMレター

EBMレター

新占星術ルナ28

ルナ28とは…?

『新占星術ルナ28』は、約28日間の周期で満ち欠けする『月』を中心とした東洋占星術の中でも、最古の科学的な占星術「宿曜経」をベースに作られました。

生年月日から独自のデータによって割り出す、1から28までの数字。(“20”は除く)

一人ひとりが持って生まれた宿命だけでなく、自分自身の気づいていない潜在的な素質や愛情、健康、仕事、相性、日々の吉凶までも詳しく占うことができます。

 

8月のラッキールナランキング

恋愛 愛情 全体運

第一位 23のルナ……『着想の人』常に今より新しいものを追い求め続ける人

第二位  4のルナ……『革新の人』先取り精神で常に新しいものを追い求める人

第三位 13のルナ……『反骨の人』何かにつけて逆らうことが多い正義の人

第四位 11のルナ……『風の人』精神的にとても純粋な面がある心優しい人

 

23のルナは、家庭愛上々、結婚大吉の年回り。婚活も手応えあり。

素晴らしい縁引き寄せの鍵は、ふさわしい自分になる努力。

 

4・13のルナは、幸運や感動に満ち溢れた年。結婚、出産等、ライフイベント大吉。スリープ状態で終わらないよう、いつでも動ける準備は入念に。

 

11のルナは、比較的順調な年。今あるご縁に対してじっくり育むと吉。

 

23のルナは、過去からの「経験の成果」と未来の「鍵」が同時に手に入る時。

これまでの努力が大きく膨らみ、幸運となって舞い込む月回り。心をクリアにして楽しみたい。

今の自分に満足していない場合も、覚悟を決め再出発の一歩を踏み出せば大逆転につながる可能性も。

新たな分野に挑戦するような行動も吉。更なる開運獲得の鍵は、感謝の心を忘れない姿勢。

 

4のルナは、恋愛や愛に関する事柄も上々。

運気のフォローが感じられる時。

今後を上方へと向かわせるような大きな変化が訪れやすい月回り。

常に新しいものを追い求める生まれのあなたにとっては大チャンス。

備わった情報収集力と行動力をバランスよく活用し、抱いてきた夢や希望へ一気に近づきたい。

バッテリー切れ防止のためにも、心身の休息は十分に。

 

13のルナは、『爽快年』を迎えた今年の中で最も月運は上昇。

結婚・恋愛に関する行動も良い成果がのぞめる暗示。家族愛も上々。

家でできる楽しみ共有は大吉。

その他の面においても上昇運が強く働く時。

新たな価値観をアップデートしたり、理想とする未来への種まきをしたり、小さなひらめきも即行動につないでみることが大きな開運獲得の鍵。

 

11のルナは、家族やパートナーとの関係が心地良さで満たされる時。

フリーの人は周囲への思いやりが良い縁を結ぶきっかけに。

仕事・学業運も上々。高みを目指してがんばるのも大吉。

なお、対人運が好調な年運の後押しで、人を介して良い変化の風が吹く月回りでもある。

自分の表情や話し方、パーソナルカラー等を研究してみる姿勢も開運法のひとつ。

 

仕事 勉学 知性運

第一位  2のルナ……『力の人』体力・精神力全てにおいて、最強を誇る人

第二位 21のルナ……『炎の人』心の底に燃えるような野心を抱いている人

第三位 24のルナ……『豪の人』生きることに貪欲で豪快かつ度胸もある人

 

2・21のルナは対人運にも恵まれ、比較的好調な年回り。

重要な人物との信頼関係が深まりやすい時。

人材育成も吉、自身にとっても気づきの宝庫となる暗示。

24のルナはやや低調、集中力を欠きやすい年回り。

一人で抱え込まず、周囲にフォローを依頼しておくと万が一の保険に。

 

2のルナは、変革の時流に乗って、高く遠くへと羽ばたける時。

目指す方向がクリアになり、新ステージへの移行も可能となる月回り。

いつもより高い目標を掲げ、その達成へ向けて、持ち前の集中力をフル稼働させたい。

上昇運をつかむ鍵は「協働」。人脈を広げ多くの人と意見交換すれば、単独では為し得ない地点到達もあり得るなど大きな開運に。

 

21のルナは、共存共栄の精神が、ひとつ上へと跳ね上がる鍵となる月回り。

大切に温めてきた願いやアイデアが実現しやすく、時代の変化の波をとらえてスケールアップする好機でもある。

周囲との関係も極めて良好。

連携すれば、想像以上の成果獲得も可能。

この幸運を更なる開運へとつなぐ鍵は、縁ある人達への感謝を常に忘れない心がけ。

 

24のルナは、物事が心地良く流れ、やり甲斐や手応えも感じられる時。

身近な人達の理解やサポートも得やすい月回りでもあるため、温めてきたプランを行動につなぐ時としても良いタイミング。

今後、進むべき方向性が見えてくる暗示もあるため、その下調べに動いてみるのも吉。

8月の満足度を高め、大きな開運へとつなぐ鍵は、欲張りすぎないこと、十分に休養時間を確保すること。

 

対人運
第一位 14のルナ……『信念の人』愛敬の良さと信念を貫く力を持っている人

第二位  5のルナ……『知の人』素晴らしい頭脳を持っている真面目な仕事人

第三位 10のルナ……『旅の人』海外や乗り物と縁が深く旅行も大好きな人

 

14・5のルナは、人間関係の幅をあえて狭め、心から信頼できる人達と絆を深めたい年。

ストレスを感じる相手とは、誠実に接しつつ一定の距離感を保っておくことが大切。

10のルナは、様々な人達とのフラットなコミュニケーションが運気を大きく押し上げる年回り。

感謝と敬意、笑顔を常に忘れずに幸運度を高めたい。

 

14のルナは、家族や旧友と語らうひとときが、心身に潤いをもたらす月回り。

今年のあなたは『休養期』のため、活動が過ぎないよう注意が必要だが、8月は、あなたに寄り添ってくれる人達との心のふれあいに開運の種が存在。

その眼差しで過ごせば、今まで当たり前と思って受けてきた様々な行為への感謝が湧いてくるなど、豊かさで満たされる一ヵ月となる暗示。

 

5のルナは、家族や旧友などリラックスできる人達との時間を楽しむのも吉。

「広げる」よりも「深める」を意識すると、喜びや気づきが訪れやすい暗示。

ただし、今年のあなたは無理が効きにくい年回り。

心身からの声を無視すると、いきなりダウンといった憂き目に遭う可能性も。

これを忘れず、自分のペースを大切にする心がけで、良き8月獲得を目指したい。

 

10のルナは、人に関して恵み多き月回り。

潤いに満ちた人間関係が手に入りやすい2020年を象徴するような時。

この先、あなたにとって理想の暮らしを実現する、その時に喜びを心から分かち合えるような縁と絆をしっかり結び、開運へとつなぎたい。

相手が幸せになる、安心するような言葉を選んで使うことが、幸せ度を高める鍵。

SNSやオンライン等の活用も吉。

 

今月のPick Up LUNA
≪17のルナ≫

『狩りの人』
孤独に強く集中力の高さもトップの人。

好きなこと以外への無関心さは衰運に。


好きなことや目標に対する集中力とねばり強さは、まさに獲物を狙う狩人。

仕事にこの特性があらわれると磨きのかかったものになるので、自分ならではのことを一途にやり続けることによって成功している人も。

中年の頃にちょっとした災難が訪れるという宿命を背負っているものの、出世運と、有力者に認められ、援助を受けるなどして大きく成功できるという天運も与えられています。

このため、地道に努力を重ねた人は無事に災難を乗り越えられることに。

古風ともいえる実直さで自分を律することができるという面を、大切に伸ばしながら生きると吉。

中には大変なおしゃべりさんもいますが、正直で必要以上のムダ口はたたかない生まれ。

何を考えているのかわからない無愛想な人に見られがちですが、体力もあり孤独にも強く、目標を達するまで頑張ることができる人。

しかし、興味のないものには全く無関心。周囲の意見にも耳を貸さず、独断で物事を進めてしまう頑固さも。

この面が大きく出すぎると、視野が狭くなるだけでなく、対人関係で悩むことになるので注意しましょう。

病気は少ない方ですが、同じ姿勢を続けることが原因の慢性的な病気が心配。特に、肩こり、腰痛、足の故障。

また、食べ過ぎ飲み過ぎが原因の胃腸病、肝臓病、脳溢血、糖尿病などにも注意が必要です。暴飲暴食は慎んで。

 

…気になる続きはコチラから↓
webサイト【新占星術ルナ28】にて

あなたのルナをお調べいただけます
◎今日の運勢◎あなたの金運◎あなたの恋愛・結婚◎吉凶カレンダー◎相性診断
など、コンテンツも充実♪

https://luna28.jp/へアクセス!

EBMのスキンケアスタジオでもお調べできます。

-EBMレター

Copyright© EBM , 2022 All Rights Reserved.