EBMレター

EBMレター

新占星術ルナ28

ルナ28とは…?

『新占星術ルナ28』は、約28日間の周期で満ち欠けする『月』を中心とした東洋占星術の中でも、最古の科学的な占星術「宿曜経」をベースに作られました。

生年月日から独自のデータによって割り出す、1から28までの数字。(“20”は除く)

一人ひとりが持って生まれた宿命だけでなく、自分自身の気づいていない潜在的な素質や愛情、健康、仕事、相性、日々の吉凶までも詳しく占うことができます。

 

7月のラッキールナランキング

○恋愛 愛情 全体運●

第一位 27のルナ……『商の人』数字に強く何事も手際よくこなせる人
第二位 22のルナ……『哲学の人』独特の精神世界を持ち心を見抜く勘も鋭い人
第三位  3のルナ……『財の人』数に強く、自力で財を築くことができる粘り強い人
第四位 12のルナ……『匠の人』手先が器用でおつきあいもとても上手な人

・27のルナは、期待できる年。愛に対して前向きになると驚くような急展開も。想いと願いを形にする絶好のチャンス。

・22・3のルナは、新たな動きには不向きな年。恋愛・結婚観を固める、自らの価値を上げる姿勢で過ごしたい。

・12のルナは、運気の頂に立てる年。家庭円満、結婚大吉。「まず行動・まず実行」で永く続く幸せ獲得を。

・27のルナは、2020年で月運は最高潮に。喜びと光に満ち溢れる月回り。7月は、最大限の力を出してぶつかれば、素晴らしい結果を出せる時。がんばり甲斐あり。未来の種まきにも絶好のタイミング。備わった持ち前の手際の良さを発揮し、好奇心に従って素早く行動することで、より大きな開運を引き寄せたい。金運も上々。副業で収入UPを目指す努力も吉。

・22のルナは、低迷する今年の中で最も月運は上昇。恋愛に関しては停滞気味だが、これまでの努力に対する良き報せが舞い込みやすい月回り。マンネリ化した状況に新風を吹き込めば、試行錯誤はありながらも、成果はまずまず期待できる暗示。うまく行かない時は一人の力にこだわらず、ライバルや苦手な人物を頼りにするのも一案。その姿勢はあなたの成長を促してくれるなど開運に直結。

・3のルナは、全体運が大きな高まりを見せる時。準備万端であれば、大切な件の実行も吉。有効活用を。日頃の地道な努力が喜びとなって訪れやすく、知性や感性、外見を磨く姿勢も開運に直結。更には家族との時間は笑みがこぼれるような優しさに包まれる暗示。ただし、この一年の恋愛面は波乱含み。恋人の有無に関わらず、7月は現状維持で良しと心得ておくことが大切。

・12のルナは、『大幸運年』を迎えた2020年の中で最も月運は上昇。7月は、全ての面で素晴らしい手応えが得られる月回り。行動次第では、人生観を一変するような気づきや出会いの訪れも。起こる変化を恐れず新たな領域へと踏み出すことで、多くの宝やワクワクの未来図を手に入れたい。幸運度を最高レベルまで高めるためにも、人の好き嫌いが強い面への配慮を怠らずに。

仕事 勉学 知性運
◇第一位 10のルナ……『旅の人』海外や乗り物と縁が深く旅行も大好きな人
◇第二位  1のルナ……『王の人』生涯天から恵みを受けられる気位の高い人
◇第三位 19のルナ……『不屈の人』理想は高いほど開運となる不屈の精神の持ち主

全ルナ共、今年はまずまず良好。対人運にも恵まれ、ネットワークが広がりやすい時。業種・業態を超えたコラボレーションを模索する中で新しい世界に触れ、自分自身のアップグレードも。柔らかな発想で多方面とつながり、共栄する喜びを満喫したい。加えて、この一年は情報収集&発信力、調整力、交渉力といったコミュニケーションに関する能力の向上も大いに期待できる暗示。この点を活用し突き進むと吉。

・10のルナは、意欲やチャレンジが開運へと導く原動力となる時。オフィシャルなシーンでの依頼事も増え、何かと忙しくなる月回り。相手が求める以上のモノを提供することで、揺るぎない信頼と上昇運を手にしたい。「お互いさま」の精神で補い合うチームプレイも、想像を超える成果獲得のためには大切。

・1のルナは、いつもより高い目標もクリア可能な発展の月回り。人脈の広がりも期待大。尊敬する人達に触発され、あなたの潜在能力が目覚めるといった嬉しい暗示も。SNSなどコミュニケーションツールを積極的に活用する姿勢も吉。この好機を逃がさない過ごし方に徹することで、確実に上昇運をつかみたい。

・19のルナは、意欲に満ち、未経験の領域への挑戦も吉となる時。理想は高いほど開運となる生まれという自分を忘れず、目標を高く設定。完全クリアするつもりで全力疾走したい。また、より高度な人間関係や新たに成長できる場へと興味が向きやすい月回りでもある。この運気の追い風に乗り、優れた人々と縁を結べば、サポート運や発展運の輝きも。

対人運
◇第一位 23のルナ……『着想の人』常に今より新しいものを追い求め続ける人
◇第二位 13のルナ……『反骨の人』何かにつけて逆らうことが多い正義の人
◇第三位  4のルナ……『革新の人』先取り精神で常に新しいものを追い求める人

全ルナ共、年間を通じて月の加護に恵まれ、善良な人達と朗らかに過ごせる年。大変好調な金運を交際費に活用する姿勢も大吉。心開いて楽しめば、導かれるように素晴らしい人物と縁が生じる、奇遇な出会いから一気に距離が縮まるなど、運命的な出来事も。

・23のルナは、人との出会いや関わりが新しい世界の扉を開く鍵となる月回り。7月は、理想的な人間関係が得やすい時でもある。備わった人づきあいの良さを大いに発揮し、尊敬できる人との絆を強くしたり、興味がある分野に精通しているネットワークを開拓したりと、この先も成長できる環境を整えておきたい。幸運度を更に高める鍵は、家族円満、職場円満の心がけ。

・13のルナは、人との関わりを通じて幸せが訪れやすい月回り。感謝して受け取り惜しみなくシェアしたい。この1ヵ月は、新たなご縁や絆の深まりで人生が豊かになることを実感できるという暗示も存在。あなたのつぶやきを具現化する協力者が現れたり、SNS等を通じて交流の輪が広がったりといった爽快な経験も。やるべき件を疎かにしない姿勢も大きな開運へ導く重要ポイント。

・4のルナは、多くの人から共感や支持が得やすい月回り。良き人間関係があなたを上へ上へと押し上げてくれる時でもある。大いに活用したい。これまで敬遠してきたタイプに接してみる姿勢も大吉。特に、伝統や歴史に関わる分野に精通した人物の話に耳を傾けると、未知の世界が広がるといった暗示も。家族との時間を疎かにしない心がけも更なる開運獲得の鍵。

今月のPick Up LUNA
≪11のルナ≫
『風の人』
車・女性・海外と縁深い優しい人。
自主性のない態度はトラブルの引き金に。

旅行や散策など歩き回るのが大好きな人、車に目がないスピード狂の人、放浪癖のある人など、足に車がついているように動き回る人が多い11のルナ。

乗り物、女性、海外に縁が深く、この分野での活躍が望める生まれですが、この3つが開運のキーになる反面トラブルの原因となることも。

人への親切が幸運につながるという天運を抱いて生まれているあなたは、人の気持ちを素早く察して優しい気配りができるつきあい上手です。

聞き上手ですし、マメにお世話したり、場を盛り上げたりするので好かれます。

しかし、自分の気持ちを隠して相手に合わせることが多いため、ストレスを溜めがち。これが爆発すると、隠れていた嫉妬心や虚栄心が大きく出てしまいますからくれぐれも注意。

判断力や洞察力は備えているのですが、先を読みすぎてせっかくのチャンスを逃すことも。

また、甘え上手なため目上の人にかわいがられますが、これに甘んじて気楽な生き方をすると衰運に。

人や状況に流されることなく、いつも同じ自分を保つようにすることがあなたの人生目標と言えましょう。

食べ物の好き嫌いを直し、ストレスをため過ぎないように上手な発散法を身につけることも大切。

ぜんそくや肺系統の病気、腰痛といった神経系の病気にも注意。

交通事故など乗り物の事故にも遭いやすいため、スピードを出し過ぎないよう安全運転を心がけて。

 

webサイト【新占星術ルナ28】にて
◆◇あなたのルナをお調べいただけます◇◆
◎今日の運勢◎あなたの金運◎あなたの恋愛・結婚◎吉凶カレンダー◎相性診断
など、コンテンツも充実♪
https://luna28.jp/
へアクセス!
EBMのスキンケアスタジオでもお調べできます。

-EBMレター

Copyright© EBM , 2022 All Rights Reserved.