ヒフの日

腸=免疫力、腸は免疫力の司令塔!?

世界各地で猛威を振るっている新型コロナウイルス。

マスクや手洗いなどで対策を講じている人も多いと思いますが、完全に防ぐことは現状難しくなっています。

その中で私達が行える効果的な対策として挙げられるのが免疫力を高めることです。

今月号では免疫力について特集します。

 

そもそも免疫力とは?

免疫力とは、常に細菌やウイルスの危険にさら されている身体が、病気にかからず健康であるために必要な力のことです。

免疫力は大きく【防御】と【攻撃】の2種類に分けることができます。

【防御】をつかさどっているのが粘膜免疫で、【攻撃】を担当するのが免疫細胞です。

腸内での免疫細胞の仕組み

腸は食べ物と一緒に病原菌やウイルスが入ってくる場所で、内臓の中でも一番危険にさらされており、多くの免疫細胞が腸に集中しています。

 

Advice

スキンケアアドバイザー

免疫力は睡眠不足や運動不足、栄養不足などで低下しやすいと言われています。

今回ご紹介した免疫力を高める方法についてぜひ参考にしてみてください。

-ヒフの日

Copyright© EBM , 2022 All Rights Reserved.