お知らせ

春の肌不調を乗り切ろう!part1

桜が咲き始め、本格的に暖かい日が増えてきました。

ぽかぽか陽気に誘われてお出かけしたくなるものの、朝晩はまだまだ寒く、まさに三寒四温の季節。

今の時季は寒暖差により身体だけでなく肌にも疲れが出やすくなります。

また、紫外線が強くなり始め、スギ花粉の飛散量増加やPM2.5の濃度も上昇するため、普段とは異なる肌の不調を感じる方が多くなってきます。

この時季の肌の不調を放置してしまうと、夏を迎えた時に強い紫外線やエアコンによる乾燥に肌が耐えることができず、シミ・しわ・乾燥・くすみなどの肌トラブルを招く原因となります!

今の時季に土台から肌を整えることが、あらゆる外的ストレスから肌を守る“肌の基礎力”を身につけることに繋がるのです。

 

スキンケアアドバイザー
“肌の基礎力”が身につくと、紫外線や乾燥などの外的ストレスだけでなく、ストレスやホルモンバランスなどの内的ストレスにも影響を受けにくい肌を育んでいくことができます。

今回は春の肌の不調を乗り切るヒントと、“肌の基礎力”を身につけるヒントやおすすめアイテムを2回に渡ってご紹介していきます。

 

肌にダメージを与えず、汚れをしっかりオフする

美肌作りの基本は、何と言っても洗顔です。

顔は常に洋服に守られている身体とは違い、空気中のホコリや排気ガス、花粉などの外的ストレスにさらされています。

こうした汚れが肌についたまま放置してしまうと、雑菌が増殖しニキビや肌あれに繋がります。

また、せっかく機能性の高い基礎化粧品を使用していても汚れが邪魔をして有効成分が肌に浸透し切れず、化粧品の効果が半減してしまいます。

特に春は冬に比べて一気に空気中の浮遊物が増えるので要注意な時期と言えます。

 

昨今はマスクの常用が当たり前となっているため、マスクで覆われている箇所に関してはこうしたトラブルは減っているように感じますが、一方で呼気による蒸れや摩擦による肌トラブルにも注意が必要です。

マスクの常用が原因で肌が角質肥厚を起こし、皮脂も増え、肌のくすみやごわつき、毛穴詰まりや黒ずみなどのトラブルも招いていると言われています。

こうした肌の汚れから来るトラブルを回避するために、洗顔はとても大切なことなのです。

 

洗顔の掟 3ヵ条

  • 朝・夜の2回洗顔を行う
  • 適正温度で洗う
  • 肌に合った洗顔料で素早く洗う

 

【朝・夜の2回洗顔を行う】

夜のクレンジングと洗顔はしっかりするけど、朝は特に汚れていないから…と朝の洗顔をあまり意識していない方もいるのではないでしょうか。

実は、朝起きた時のお肌は皮脂や寝具のホコリに加え、場合によってはダニが付着していることも…!

汚れをしっかり落とせていない状態で化粧水やクリームを塗り、その上からさらに化粧下地やファンデーションなどを重ねてしまうと、肌の上で雑菌が増殖する原因を作ってしまったり、毛穴の詰まりを助長させてしまうことにも繋がります。

朝も夜もしっかり洗顔を行い汚れを取り除くことが、美肌への第1歩です。

 

【適正温度で洗う】

洗顔の際のお湯の温度が熱すぎると、肌のうるおいが逃げて乾燥しやすくなることがわかっています。

逆に冷たすぎると肌の汚れが落ちにくくなってしまうため、肌に触れたときに「少し冷たいかな」と感じるくらいのやや冷たいぬるま湯がベスト

さらに言うと、普通肌なら32℃、乾燥肌は低めの28℃前後、オイリー肌は少し高めの34〜35℃、混合肌の人は28〜32℃が適正温度と言われています。

ご自身の肌に合わせて、ぜひ参考にされてみてください。

 

肌に合った洗顔料で素早く洗う

洗顔後、肌がつっぱるのを感じることはないでしょうか?

一時的に肌がつっぱっているような感じがするだけであれば問題ありませんが、その感覚がずっと続いているようなら要注意!必要な成分まで洗いすぎてしまっている可能性があります。

洗顔した後に乾燥やつっぱりが気になるという方には、「アミノ酸系の洗浄成分」を配合したものや、合成香料・着色料・鉱物油などを使用していない低刺激なものがおすすめです。

 

また、洗顔料を肌に乗せている時間の長さも重要です。

時々「モコモコ泡でしっかり洗いたいから、肌の上に泡を乗せている時間を多く取っている」「洗顔中にマッサージをした方が良いと思い、洗顔料を肌に乗せたままマッサージをしている」というお声を聞くことがありますが、この洗顔方法はNGです!

洗顔料を長時間肌に乗せたままにしていると、肌のうるおいに必要な成分まで落としてしまう可能性があり、乾燥や肌のバリア機能低下などの肌トラブルに繋がってしまいます。

洗顔は“肌に優しい洗浄成分で、確実に、素早く汚れを落とす”ことがとても重要なのです。

 

 

スキンケアアドバイザーのおすすめアイテム ~洗顔編~

■ルナゾーム ピーリング ウォーター

150mL 8,360円(税込) / 80mL 3,850円(税込)

webでルナゾーム ピーリング ウォーターをチェックする

 

ルナゾーム ピーリング ウォーターのおすすめポイント

・1本でクレンジング・洗顔・角質除去・保湿の4役

・合成香料・着色料・鉱物油不使用

・独自の複合洗浄成分ピールプレックス処方で、肌に優しい

会員様にもスタッフにも大人気のルナゾーム ピーリング ウォーターは、日ごろの洗顔やクレンジングに使えるのはもちろんのこと、春の肌ダメージを優しく洗い上げるのにも最適!

敏感肌の方でも安心してお使いいただける成分が配合されている上に、短時間で素早く汚れを落とすことができるので、肌へのダメージを最小限に抑えながらクレンジング・洗顔をすることが可能です。

 

スキンケアアドバイザー
肌をふき取るときはゴシゴシこすらず、優しく撫でるようにふき取るのがポイント!

コットンの繊維の摩擦が気になるという方は、手のひらに適量を取り、肌にすべらせるだけでもOKです。

汚れをふき取った後はぬるま湯でしっかり洗い流し、清潔なタオルで優しく押し当てるようにして肌の水分をふき取りましょう。

webでルナゾーム ピーリング ウォーターをチェックする

 

 

いかがでしたか?

今回は“肌の基礎力”を身につけるヒントのpart1をお届けしました。

ぜひ今日から洗顔の掟を意識しながらスキンケアを行ってみてください!

また近日中に肌の基礎力”を身につけるヒントのpart2をお届けいたしますので、お楽しみに♪

-お知らせ

Copyright© EBM , 2022 All Rights Reserved.